【作業効率化】Macbookでガッツリ作業を行うなら揃えておきたいアイテム3種の神器

Business
この記事は約5分で読めます。

僕はMacbook Pro 15inchユーザーなのですが自宅で作業を行う際にはその環境にこだわって作業をしています。

その際に欠かせない3種の神器があります。

Macbookを自宅でも使っている人で、外と同じように使っているのはもったいないです!

生産性爆上げ請け負いです!

ということで、3種の神器を紹介します。

絶対揃えておきたいアイテム3種の神器

外部ディスプレイ

まずは外部ディスプレイです。これはもう何よりも優先して用意したいアイテムです。

できれば2台あると、かなり作業が捗ると思います。僕は、こんな感じでディスプレイ2台体制です。

※もらいものもあるので、1台が21インチ、もう1台が23インチで作業しています。

気をつける部分は、

  • 接続端子があっているか
  • 4KかフルHDか

を決めることです。

解像度で4KはフルHDの4倍の解像度があり、写真やデザインがかなりきれいになりますが、値段がその分高くつきます。

この記事がかなりわかりやすかったです。

4Kモニターのメリットとは

こだわりがなければ、まずは1万円くらいの23インチのディスプレイから始めるのが良いと思います。例えばこれは、Amazon限定ですが、1万円ちょいなのでお買い得です。

【Amazon.co.jp限定】ASUS フレームレス モニター 23インチ IPS 薄さ7mmのウルトラスリム ブルーライト軽減 フリッカーフリー HDMI,D-sub スピーカー VZ239HR

さらにこれは僕もほしいなと思っているのですが、ワイドディスプレイです。これ見るとちょっと欲しくなります!

【Amazon.co.jp 限定】LG モニター ディスプレイ 29WL500-B 29インチ/21:9 ウルトラワイド(2560×1080)/HDR/IPS 非光沢/FreeSync対応/HDMI×2

今回あげた2つは、4Kディスプレイではないです。それは僕のPC用途がライティングやプログラミングや写真、動画編集でプロではないのでそこまで配色などにこだわらないからです。

※こだわる部分はこのMacbook Pro のRetinaディスプレイで対応すればいいかなと思ってます。

Apple Magic Keyboard(キーボード)

2つ目の神器は外部キーボードです。

外部キーボードを使っていない人は、Macbookのキーボードが身体の一部になっている人か、外部キーボードの圧倒的使いやすさを知らない人です。

Macのキーボードは、迷ったら

純正のApple Magic Keyboard一択です。

Apple Magic Keyboard

僕は、USキーボードを使っていますが、日本語キーボードを使っている方はそちらを選びましょう。

Apple Magic Keyboard – 英語(US)

Apple Magic Keyboard – 日本語(JIS)

TomoOne
TomoOne

キーボードは、テンキー(キーボードの右側に0〜9の数字のキーがついているやつ)付きとテンキーなしがあり、上の画像とリンクはテンキーなしにしています。

 

これは理由があり、

テンキーなしのほうがコンパクトでデスクの幅を取らないためと、

これから紹介するマウスを置く部分を身体から離さないようにするためです。

ちなみに、、、

Windowsの場合はたくさんの選択肢があり、僕もWindows機ではFILCO Majestouch NINJA 87赤軸を使っています。

東プレ REALFORCEもいいですよね!

Apple Magic Mouse 2(マウス)

3つ目の神器は、マウスです。

外部マウスを使わずにMacbookのトラックパッドを身体を丸めて使っている人、猫背確定です😱

また、物理的にディスプレイにも近くなるので目も悪くなる可能性があります。

ということで流れ的にわかるかもですが、迷ったらApple純正のApple Magic Mouse 2を買いましょう。

Macとの相性は抜群で、人差し指と中指のジェスチャーでアプリ切り替え、ページ戻り・遷移、ズームなどが直感的にできます。

最初はなれるまでに少し時間がかかりますが、値段も8,000円くらいですので生産性アップでの出費であれば全然許容範囲かと思います。

(一度ヨドバシやヤマダ電機のような電器屋やApple Storeで触ってみることをおすすめします。)

色がシルバーとスペースグレイがあるので好きな方を買いましょう。

一応Amazonのリンクを紹介しますが、ポイント還元では大手電器屋のほうが高いはずですので、そちらで買えるようであれば多少ポイントがお得です。

Apple Magic Mouse 2 – シルバー

Apple Magic Mouse 2 – スペースグレイ

もし相性が悪そうでしたら、Apple Magic Trackpad 2という外部トラックパッドや、僕が以前使っていたロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウスがおすすめですので比較検討してみてください!

番外編:MOFT

以上が3種の神器でした。

ただ、もう1つだけ紹介させてほしいものがあります。

それが、ノートPCスタンドです。僕は、MOFTをMacbookの底に貼って、作業のときにスタンドとして使えるようにしています。

これは、作業の姿勢を正しくするためです。

外出先でもこのMOFTは「効果はバツグンだ!」ですが、外部キーボード、外部マウスを使って作業を行う際にも目線が下にならないためかなり重宝しています。

僕はMacbook新しく買い直したとしてもMOFTは絶対買います。

MOFTノートパソコンスタンド

3種の神器は1つずつでも揃えていきましょう

今回は、Macbookユーザーの自宅での作業を爆上げする3種の神器を紹介してきました。

Appleの純正が多くなっていますが、相性、金額、長期的に使っていけるかを考えると僕はどうしても純正1択になります。

みなさんもまだまだ今までのレベルでの外出は難しいと思いますので、この機にぜひ自宅環境をアップデートしてしまいましょう!

タイトルとURLをコピーしました